なぜいつもフラれるの? フラれやすい女性の傾向と対策

彼と上手くいっているつもりでも、なぜか気が付くとフラれている……、そんな悲しい定めの女性がいます。

 

別れの理由を聞いても、「俺よりふさわしい男がいる」、「俺は必要ないかも」、「あまり好きじゃなかったかも」と、釈然としない理屈を並べられ、謎は深まるばかり。

 

ここでは、そんな、いつもフラれてしまう女性の特徴と、どうすればフラれるという事態を回避できるか、を、提案していきたいと思います。

 

サバサバしている女

さっぱりした性格で、細かいことにこだわらない女性は、女性受けは良いのですが、男性はあまりお好みでない様子。

 

男性は、困ったり、ドジをふんだり、神経が細やかだったりする姿に、女性らしさを見出します。

 

竹を割ったような性格は、男性の前では、とりあえず封印しましょう。

 

おばちゃん体質の女

「ここのほうが、あそこより○円安い」、とか、「○円浮いた」、という話題を好む、あるいは、セール品しか買わない、など、あまり節約することに一生懸命だと、男性は、所帯じみていると感じてしまいます。

 

ましてや、プレゼントやデート代を節約し始めたら、もはや男性は幻滅。

 

主婦になってしまえば、節約家の女性は重宝されますが、結婚していない段階で、節約を重視しすぎると、男性はそんな女性に対し、色気を感じなくなってしまいます。

 

彼といる時は、お金よりも、彼を中心に考えましょう。

 

仕切る女

仕切ることができるのは、状況把握が客観的にできていて、リーダーシップがある、とも言えるわけですから、悪い面ばかりではないのですが、男性にとっては、魅力的ではありません。

 

男性は、やはり、支配したい=自分が仕切りたい、という欲望があるのです。

 

同じ仕切るのでも、黙って、気を利かせるタイプの仕切りなら良いのですが、これはこうすべき、という自分の価値観を押し付けるタイプの仕切りは、基本的に男女問わず、嫌われます。

 

もどかしい思いをしても、自分のペースで場を動かすことは、慎んだほうが良いでしょう。

 

運勢を占う

運勢を占い、今の運気を知った上で行動をすると、災難を回避することができます。

 

簡単な占いサイトでも詳しく書かれていることが多いので確認してみると良いでしょう。

 

参考:2015年の運勢

 

おわりに

総じて、男性は基本的に、女性らしい女性を好む傾向にあります。

 

価値観が多様化している現代においても、その傾向はずっと以前より引き継がれています。

 

どうしても、素が出てしまうという人は、そういうキビキビした部分も見せつつ、女性らしい弱さや、可愛らしさを、別の場面で演出し、「ギャップ」を作ってみましょう。

 

男性も女性も、ギャップには弱いので、素の部分を出したり引っ込めたり、上手にバランスをとることができれば、ある意味、ただ女性らしいだけの女性より、有利です。